エンディングノートの書き方講座 開催

November 3, 2015

 

10月29日 NHK文化センター庄内教室さまにおきまして新しい講座「終活の第一歩 エンディングノートの書き方」を開催致しました。終活(しゅうかつ)という言葉も一般化しその中でエンディングノートを買い求められる方も多くなりました。しかし実際に筆を進めておられる方は全体のわずか7%と言われております。私自身もエンディングノートを書いていますが、実は書くのが難しい。言葉の意味が分からなかったり、なかなかすぐには判断できない項目などがあります。

 「世の中には絶対ということは無い、だから絶対という言葉を使うな」と子供の頃今は亡き祖父からよくこのように教えられました。しかし人が死ぬという事においては100%、絶対という事が言えます。起きもしない事を憂いたりして生活をしているわりに、人はこの絶対訪れることには目を背けがちです。

 このエンディングノートの書き方セミナーでは遺品整理や孤独死現場で私が実際に体験してきたことをベースに、エンディングノートを書く本当の目的・価値を伝えて行きます。

 途中映画「エンディングノート」の一場面を放映しましたが、受講者も目頭を熱くされていたようです。この映画、音楽を私も大好きなハナレグミの永積タカシさんやおおはた雄一さんらが手掛けています(素晴らしい)。ステージ4末期癌を宣告された”段取り命”の67歳元熱血営業マンの最後の段取りをその実の娘が追いかけたドキュメンタリーです。ご興味ある方はぜひご覧ください。

 

 

山形県鶴岡市・酒田市・三川町 お片付けのプロ集団 アンカーズ

Please reload

注目の記事

庄内初!整理収納アドバイザー2級認定講座開催

July 21, 2015

1/2
Please reload

最近の記事

April 9, 2016

March 28, 2016

March 16, 2016

Please reload

過去の記事